製品情報

InTemp CX400 シリーズロガー(Bluetooth無線通信)

Onset社 屋内用温度データロガー

InTemp CX400シリーズは、屋内用の温度計測データロガーです。世界保健機関(WHO)や米国感染症センター(CDC)のガイドラインに沿って設計されており、ワクチンや薬品等の保管および輸送時の温度モニタリングに適しています。Bluetoothでモバイル端末とワイヤレスに通信、無償の専用アプリ「InTemp」で、室内環境、薬品保管冷蔵庫や冷凍庫のモニタリングに適した設定を簡単に行うことができます。また、日々のレポートのダウンロードや、ロガーの動作状況・アラームの発動状況などを素早くチェックすることも可能です。ロガーに内蔵されている液晶画面では、現在の温度、一日の最高・最低温度、ロガーの動作状況、バッテリー残量などを確認することが可能です。CX402モデルは、内部温度センサーに加え、2m・4mケーブル付き外部温度センサー、さらに5、15、30mLのグリコールボトル付き外部温度センサーがあります。また、シリーズには、内部温度センサー1chのCX403モデル、-90℃までの低温計測に対応した外部温度センサー付きのCX405モデルがあります。

※NISTトレーサブル校正証明書付きです。

※本機器は電波法に基づく特定無線設備の技術基準適合証明を受けております。

 

InTemp CX400シリーズ機種一覧

型番 商品名

CX402-T2xx

CX402温度センサー2mケーブル、5/15/30mLグリコールボトル付

CX402-T4xx

CX402温度センサー4mケーブル、5/15/30mLグリコールボトル付

CX402-T2M

CX402針型温度センサー2mケーブル

CX402-T4M

CX402針型温度センサー4mケーブル

CX402-B2M

CX402円型温度センサー2mケーブル

CX402-B4M

CX402円型温度センサー4mケーブル

CX402-VFC2xx*

CX402温度センサー2mケーブル、5/15/30mLグリコールボトル付

CX402-VFC4xx*

CX402温度センサー4mケーブル、5/15/30mLグリコールボトル付

CX403

CX403温度センサー内蔵型

CX405

CX405低温対応型温度センサー2mケーブル

*VFCタイプはCDCのガイドラインに沿った有効期限3年間の校正証明書付き(他は有効期限1年間)

 

仕 様

■外部温度センサー仕様
型番 上記一覧参照
計測範囲 CX402:-40℃~100℃、CX405:-95℃~50℃
精度

CX402:±1.0℃(-40℃~22℃),±0.5℃(-22℃~80℃),±1.0℃(80℃~100℃)

CX405:±1.5℃(-95℃~-40℃),±1.0℃(-40℃~-10℃),±0.5℃(-10℃~50℃)

分解能 CX402:0.024℃(25℃)、CX405:0.05℃(25℃)
ドリフト <0.1℃/年
NIST校正

CX40x-Txx,CX402-BxM:外部プローブ/内部センサーそれぞれ1点校正

CX40x-VFCxxx:外部プローブのみ1点校正

CX403:内部センサー1点校正

ケーブル長 CX402:2mもしくは4m, CX405:1.5m
プローブ寸法

CX402:53.34mm長×3.18mm径ステンレスプローブ

CX405:31.75mm長×4.78mm径ステンレスプローブ

■内部温度センサー仕様
計測範囲 -30℃~70℃
精度

CX40x-Txx,CX402-BxM,CX403:

±0.5℃(-15℃~70℃),±1.0℃(-30℃~-15℃)

CX40x-VFCxxx:

±1.0℃(-30℃~-22℃),±0.5℃(-22℃~50℃),±1.0℃(50℃~70℃)

CX405:

±0.5℃(-15℃~70℃),±1.0℃(-30℃~-15℃)

分解能 0.024℃(25℃)
ドリフト <0.1℃/年
■共通仕様
電波強度 1mW(0dBm)
通信距離 約30m(障害物除く)
ワイヤレスデータ規格 Bluetooth Low Energy(Bluetooth Smart)
動作範囲 -30℃~70℃, 0~95%RH(結露なし)
インターバル 1秒~18時間(ユーザー設定)
時間精度 ±1分/月(25℃)
バッテリー 単4アルカリ電池2本(ユーザー交換可)
バッテリー寿命 通常1年(計測条件や通信頻度によって異なる)
記録容量 128KB(最大約84,000点)
LCD表示環境 0℃~50℃
寸法 94mm×45mm×25.9mm
質量 90.2g
環境レーティング IP54
技適マーク 取得済み

 

InTempシリーズを運用するには、スマートフォン、タブレットに、専用アプリ「InTemp」をインストールしてBluetooth通信します。Bluetooth通信は障害物を除く約30m以内の範囲にあるロガーをシリアルごとに認識します。
専用アプリ「InTemp」はApp StoreもしくはGoogle Playにてダウンロード可能です(無償)。
お手持ちの端末が下記システム要件を満たしていることを確認してください。

 

hobomobile  details

InTempシステム要件(2022年4月現在)

・iOS13、14、15またはAndroid 8、9、10

・Bluetooth 4.x 

 

HOBO and Onset are tredemarks of Onset Computer Corporation, Bourne, Massachusetts(USA)

 

製品に関するお問合わせは、お問合せフォームをご利用ください。