│  サイトマップ

製品情報

超精密型傾斜計 701-2A

超精密傾斜計

センサと電子回路を防水ドームに一体格納した701-2Aは、精密据置型、水平アナログ電圧出力2軸傾斜計です。
マイクロラジアン級の分解能や感度をもち信頼性の高い計測が可能です。
火山の状態変化や地層変化などのモニタリングに最適です。
 
モデル701-2A仕様

 

範囲 狭域 <±400μrad(0.02°) 広域 <±4000μrad(0.2°)
感度 日本国内限定感度仕様 高:約20mV/μrad 低:約2mV/μrad
分解能 約0.1μrad
繰返し性 <1μrad
直線性 半域 <1.5% 全域 <3%
温度特性 水平 <1.5μrad/℃ 感度 <±0.05%/℃
時定数 on 約7.5秒 off 約0.05秒
出力 Zo 270Ω ケーブル約3m max不平衡±8V 平衡±16V
温度出力 約10mV/℃ ±0.75℃
電源 ±11V~±15V 約11mA -6mA
環境 使用:約-25℃~+70℃ 保管:約-30℃~+90℃ 使用、保管:約0~90%RH
外形 ベース W 150 × D 150 × H 100 mm 約1.4㎏ 水平据置 3本脚 調節ねじ

●ご注意 各製品は高度に保証された品質を有していますが、予測される故障率は0%ではあり得ませんので、直接人体生命 財産及び環境を脅かす恐れがある場合の安全管理の為には、本製品のみでお使いにならないで、他の方策を共に用いて多重の安全対策(AND論理、2out of3多数決論理等を講じて頂きますようにお願いいたします。
製品の仕様及び外観は、予告なく変更することがあります。

 

 

製品に関するお問合わせは、お問合せフォームをご利用ください。