│  サイトマップ

製品情報

溶存酸素データロガー新発売

オンセット社は低価格で湖沼、河川、汽水域、沿岸水などの溶存酸素濃度を計測記録できる溶存酸素ロガー(DOロガー)、ホボU26データロガーを開発した。ロガーは、研究者や関係者が水質変化の海洋環境や生態系に与える影響を調査するツールとして理想的。 ホボU26ロガーは高精度と堅牢性を兼ね備えたRDO (Rugged Dissolved Oxygen)センサ技術を使用し、保守の簡便性に配慮したデザインとなっている。

 

メモリー容量により標準128K型(UX90-004)と大容量512K型(UX90-004M)の2機種が用意されています。

 

特徴

・高精度な溶存酸素濃度0.2mg/L

・光学式DOセンサー技術により少ない保守で必要校正期間を延長

・専用ソフトでセンサーの汚れによる測定値のドリフト補正が可能

・光学式USBインターフェースを採用し通信の高速化とデータ回収の信頼性を実現

・取り換え容易なDOセンサーキャップ(寿命6か月)

C

 

HOBO and Onset are tredemarks of Onset Computer Corporation, Bourne, Massachusetts(USA)

 

製品に関するお問合わせは、お問合せフォームをご利用ください。